scroll

プレミアムなリゾートで過ごす Resort Stay

多忙な毎日に疲れを感じたとき、リフレッシュに最も効果的なものは、
とびきりの景色を抱えた特別な隠れ家で過ごす、プライベートな時間かもしれません。
美しい海を眺め、お気に入りのテラスでゆっくりとくつろげば、どこからか届く甘く優しい香り。
山の静けさに囲まれ、小さな虫の声に耳を傾ければ、気持ち良いそよ風が肌をかすめ流れていく。
気ままに癒しを楽しむ時間。読みかけていた本を開くことも、無理なく体を動かすことも良いでしょう。

用意される食事は新鮮美味なメニューばかり。身体が求める食事をとれば、心もたちまち潤っていきます。
五感に入る全てのものが心地良い、静かな時間。
それは心身が何より喜ぶ、贅沢なご褒美のようです。

アジア・オセアニアアジア・オセアニア

  • 仏領ポリネシア/テティアロア島

    ザ・ブランド

    ザ・ブランド

    タヒチ北方の環礁、名優マーロン・ブランドが所有したことでも知られるテティアロア島。ザ・ブランドは、美しい自然やポリネシアン文化と共存し続けるエコロジーな思想を持つラグジュアリーリゾートです。ゲストのみがアクセスできる環境、プライベートを大切にしたヴィラなど、ゆったりと過ごすことができます。代金はオールインクルーシブ制。お食事や飲み物、エクスカーションなど、滞在中のあらゆるサービスを気兼ねなくご利用いただけます。

  • ベトナム/ホイアン

    ザ・ナムハイ

    ザ・ナムハイ

    リゾートの建築ラッシュが進む、ベトナムはダナンの中でも別格の老舗ラグジュアリービーチリゾート。ホイアンからほど近い閑静なエリアにたたずみ、広大な敷地に建つプライベート空間のヴィラでゆったりとくつろぐことができます。スタッフの丁寧なサービスは永年にわたりVIPを対応してきた証。3つのレストランではユニークなフュージョンをはじめ多くの料理が揃います。大人の空間と家族の空間が絶妙に組み合わさり、多様なスタイルでの滞在を可能にしています。

  • モルディブ/バア環礁

    アミラフシ

    アミラフシ

    2014年12月にバア環礁にオープンした新スタイルリゾート。首都マーレから容易にアクセスできるので、マーレに宿泊することなくチェックインできます。宿泊には、オーシャンラグーンハウスや遊び心満点のツリーハウスなど、お好みのハウスをお選びいただけます。複合レストランやスターシェフが手掛ける水上レストランは、リゾートでのお食事を一層楽しめるユニークなスタイル。木々に囲まれた中でのスパは、特別な空間での特別な癒しとなるでしょう。

  • モルディブ/バア環礁

    ソネバフシ

    ソネバフシ

    モルディブのバア環礁にある、「ソネバフシ」。リゾート名の「ソネバ」とは、創設者ソヌ氏とその妻エバ氏の名前を合わせて命名されました。プライベート空間を大切にするため、リゾートが集中するエリアを離れ、バア環礁に初めてオープンした自然あふれる隠れ家リゾートです。敷地内には原生林や野生の動物たちが息づき、上質なプライベート空間と遊び心に溢れた様々なエンターテインメントをご用意しています。

  • タイ/プーケット

    ポイント・ヤム

    ポイント・ヤム

    旅慣れたトラベラーにお勧めのプーケット東海岸のヤム半島に位置するリゾート。半島の高台に建つゲストルームからは、パンガー湾のきらめく海面を眺望できます。イタリアのインテリアデザイナー、パオラ・ナヴォーネ氏が手掛けた建物は、まるで博物館や美術館のような趣を感じさせます。観光客が少ない離島に設けられた、ゲストだけが訪れることができるプライベートビーチで、のんびりと贅沢な時間をご堪能ください。

  • オーストラリア/ハミルトン島

    クオリア

    クオリア

    オーストラリア ハミルトン島のプレミアム・ラグジュアリー・リゾート。クオリアとは、「知覚体験」を意味し、独自の世界観でオーストラリアの贅沢を表現しています。島内の他のホテルと完全に隔離・独立された敷地は、心ゆくまでプライベートな時間を過ごせる大人の空間です。各パビリオンには、サンデッキとリビングルーム、バスルームを完備。特にプライベートプランジプール付きのパビリオンは、カップルやリピーターに絶大な支持を得ています。

  • モルディブ/ヌーヌ環礁

    シュヴァル・ブラン・ランデリ

    シュヴァル・ブラン・ランデリ

    LVMHが手掛けた、モルディブ・ヌーヌ環礁の「ランデリ島」に位置するメゾン。メインアイランドと水上ヴィラに分かれたヴィラは全45棟。ハイエンド・ラグジュアリーリゾートの名に相応しく、既成概念を覆す驚きのサービスでお客様をおもてなしいたします。名門シュヴァル・ブランのヴィンテージの傑作である「1947年」から名付けられた「LE 1947」をはじめ、充実したフレンチスタイルのダイニングやブラッセリをご堪能いただけます。

  • タイ/ホアヒン

    チバソム・インターナショナル
    ヘルスリゾート

    チバソム・インターナショナルヘルスリゾート

    タイ歴代王室の別荘地・ホアヒン。そのランドマークでもある世界トップレベルのウェルネスリゾート。人気の秘密は医療を含めた総合的なウェルネスのサポート体制が敷かれていること。長く美しいビーチを抱き緑に包まれた広大な敷地は、身体と心、精神が調和した健康をめざすことをコンセプトとしたホリスティック療法、スパ、フィットネスの3つのセクションに分けられていて、それぞれに80名以上の専門スタッフと最新の設備が整えられています。

  • タヒチ/タハア島

    ル・タハア・アイランド・
    リゾート & スパ

    ル・タハア・アイランド・リゾート & スパ

    上質なバニラ産地でもあるタハア島に隣接する小島。ルレ・エ・シャトーに加盟する隠れ家リゾートで海のグラデーションに溶け込むようにして建っています。プール付き水上ヴィラは明るいブラウンと白を基調とした安らぎの設えで、サンデッキやアウトドアリビングも完備しており、完璧なプライベートタイムが楽しめます。スパや、ロマンティックなディナーが楽しめるフレンチ・キュイジーヌレストランなどを備えています。

  • インドネシア/バリ島

    ベルモンド・ジンバラン・バリ

    ベルモンド・ジンバラン・バリ

    神々の棲む島と言われるバリ島。島を流れる伝統文化と大自然が織りなす類いまれなる空気に魅せられる楽園リゾート。ご到着時には専用車・専用ガイドでお出迎え。バリ島随一の美しい夜景を眺めるレストランで、ケチャックダンスや伝統舞踏を楽しみながらのディナー、スパで味わう至福の時間など、ベルモンドならではの優雅な施設とサービスに包まれた休日をお楽しみいただけます。64の独立した客室があります。

  • カンボジア/コー・ロン列島

    ソン・サー・
    プライベート・アイランド

    ソン・サー・プライベート・アイランド

    ターコイズブルーの海や白砂のビーチと見事なまでに調和する隠れ家のようなアイランド・リゾート。敷地は桟橋で行き来する島「コー・オゥエン」と「コー・ボン」で構成され、ヴィラは全27室。海を眺める室内にはプライベート・プールやシャワー、最高級のサウンド・システムなどを完備。スーパースターシェフによるカンボジアの自然の恵みを活かしたフレンチクメール料理も人気です。無人島へのアドベンチャートリップなども用意されています。

  • モルディブ/北マーレ環礁

    フヴァフェンフシ

    フヴァフェンフシ

    美しいリーフに抱かれたホテル。浮かんだリーフ全体がリゾートになっています。客室はすべてプール付きの水上バンガロー。贅沢な造りの室内には居ながらにして海中が覗けるガラス貼りの床が用意されています。ホテル内には世界初の水中スパをはじめ、波打ち際のレストラン、死海と同じ塩分濃度のフローティングプール、迫力の映画鑑賞ルーム、ヨガパビリオン、水上ジムなども備えられ、リゾート滞在を心地よく優雅に演出してくれます。

  • モルディブ/ラーム環礁

    シックス・センシズ・ラーム

    シックス・センシズ・ラーム

    モルディブの首都、マーレから国内線で南へ約40分。手付かずの自然が残るラーム環礁に位置する唯一のリゾートです。モルディブ屈指の美しさを誇るリゾートのラグーン、そして近辺の海では、シュノーケリング、ダイビング、モルディブでは珍しくサーフィンが体験出来ます。大多数の客室やレストランなどの主なリゾート施設は水上に。モルディブならではの体験が詰め込まれたこのリゾートで、アクティブな滞在をお楽しみ頂けます。

北中南米北中南米

  • カナダ/オカナガン

    スパークリングヒル・リゾート

    スパークリングヒル・リゾート

    雄大な景色と美食の宝庫として知られるブリティッシュコロンビア州オカナガン。壮麗な山々や神秘的な湖を望む丘の上に建つリゾート。「全身の健全性」の提供をコンセプトとした独自の滞在スタイルが人気で、用意されたスパ・トリートメントは北米初のマイナス110度のコールドサウナやアロマの香り漂うサウナなど約100種。水中音楽が流れる室内プール、ヨガ等のアクティビティなど至高のウェルネスタイムを提供し続けています。

ヨーロッパヨーロッパ

  • フランス/ヴァンス

    シャトー・サンマルタン & スパ

    ホテル・デュ・パレ

    碧い地中海に陽光が降り注ぐ南仏リゾート。コート・ダジュールの旧市街から2キロ程の丘の上に建つ、かつてテンプル騎士団が贅を尽くして建てた館を現代に甦らせたシャトーホテル。オテカーコレクションのホテルで、ルレ・エ・シャトーにも加盟しています。ゲストを最高のおもてなしで迎えるホスピタリティと、エステの本場フランスならではの本格フルサービススパをご体験いただけます。2つの実力派レストランでは対象的な味を楽しむことができます。

  • フランス/ビアリッツ

    ホテル・デュ・パレ

    ホテル・デュ・パレ

    選び抜かれたホテルにしか与えられない“パラス”の称号を持ち、歴史、立地、格式、サービスなどすべてにおいて他を超越した、夢のようなホテル。ビアリッツのあらゆる栄光と繁栄を映し出してきた『ホテル・デュ・パレ』は、時空を超えた空間へとゲストを誘います。「ザ・インペリアル・リゾート・アンド・スパ」は、旅行雑誌コンデナスト・トラベラースペイン版にて、2010年世界最高スパの栄誉に輝き、スパ分野の世界的リーダーとしても知られています。

アフリカ・中近東アフリカ・中近東

  • セーシェル共和国/フリゲート島

    フリゲート・アイランド・プライベート

    フリゲート・アイランド・プライベート

    セーシェル共和国の島の一つ、フリゲート・アイランド。“インド洋の宝石”とも呼ばれる自然豊かな小島にある世界有数のラグジュアリーアイランドリゾートです。16の客室は全てプライベートプールとジャクジーを完備したヴィラタイプ。マリンスポーツ施設からスパ、チャペルの他、充実した施設も整えています。美しい7つのビーチ、ジャングルでのネイチャーウォークなどのアクティビティも魅力。開放感あふれる滞在を満喫することができます。

  • モーリシャス/モーリシャス島

    ザ・ロイヤル・パーム

    ザ・ロイヤル・パーム

    エレガントで隠れ家的な雰囲気が流れる六つ星のリゾート。最高の設備とホスピタリティが世界中のゲストたちを魅了し続けています。建物は東インド会社時代のデザインによるリラックス空間。グラン・ベ湾のラグーンに面してテラスが設けられた客室は、全室がワイドなスイートです。フランスの国家最優秀職人による美食ダイニングや、クラランスがプロデュースするスパ、PGA公認のチャンピオンシップゴルフコースなど魅力満載です。

アマンリゾーツアマンリゾーツ

アマンとは

個性的で高品質なリゾートを世界中に展開するホテルチェーンです。アマンの施設は、美しい自然環境、伝統と品格が調和したユニークなスタイルが大きな特長です。すべて客室数は抑えめに作られ、行き届いたゲストへの温かなおもてなし。アマンには、静かなリトリートに最適な居心地があります。
「ザガット世界のトップホテルリゾート&スパ世界1位のホテルチェーン」にも選ばれるなど、多くのファンから、くつろぎの時を過ごす特別な場所として支持を集めています。

東南アジア

  • ベトナム/ビンハイ

    アマノイ

    アマノイ

    ベトナム初のアマンリゾーツとして誕生した、優美な景観にフルサービスのスパ施設を備えた現代的なビーチリゾートです。ベトナム最大級の自然保護地域であるヌイチュア国立公園の沿岸部、ヴィン・ヒー湾を見下ろす丘に位置するベトナムスタイルの建物は、日本風とも中国風とも似通った雰囲気があり、懐かしいような、居心地の良さが感じられます。「ゆっくりと流れる時間に身を任せながら心と体をリフレッシュしたい」という方にぴったりのリゾートです。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • インドネシア/モヨ島

    アマンワナ

    アマンワナ

    豊かな自然に囲まれたリゾート。ワンアイランド・ワンリゾートとして、大自然とアマンならではのホスピタリティを満喫できます。海に面したパビリオンにはダイニングルームとバー、タマリンドの木陰にはトリートメントエリアを持つスパなどもあり、優雅なひとときを演出してくれます。滞在中はダイビングやスノーケリングを楽しんだり、クルーズツアーやネイチャートレッキングに参加したりするなど、インドネシアの豊かな自然をご堪能ください。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • インドネシア/バリ島

    アマンダリ

    アマンダリ

    伝統を重んじるバリ島の昔の村落をイメージして造られた自然の中のリゾート。渓谷や田園を眺めながら中庭でくつろいだり、プールサイドで日光浴したり、思いのままの休日が待ち受けています。メインダイニングでは、インドネシア料理はもちろん、西洋料理などバラエティあふれるメニューを素晴らしい眺めとともにお楽しみいただけます。アマンダリを拠点にヒンズーの寺院や各分野のアーティストギャラリーなどを訪ね歩くのも滞在の楽しみのひとつです。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • インドネシア/バリ島

    アマンキラ

    アマンキラ

    アムク湾などを見下ろす高台に位置するオンザビーチリゾート。客室はオールドバリの伝統やアムラプラの王宮を巧みに模した優美な設計となっています。このリゾートはバリ島の中でも特に人気が高く、インド洋へと落ちていくような錯覚に駆られる3段のメインプールをはじめ様々なマリンアクティビティを堪能できます。プライベートビーチを満喫したあとは、バリマッサージやリラックス・アロマテラピー・マッサージによるヒーリングをお楽しみいただけます。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • インドネシア/バリ島

    アマヌサ

    アマヌサ

    プライベートビーチを抱く丘の上の建物からは、海やゴルフ場などが眺望できます。客室はヴィラタイプのスイートルームで、天蓋付きのベッドや大理石のバスタブ、ミニバー、アウトサイドシャワーブース、テーブルや椅子を備えたガゼボなどがプライベートタイムを優雅に演出してくれます。メインダイニングには地中海料理の本格的なメニューをご用意。ビーチ・クラブで読書をしたり、ランチを取ったりと、思い思いの時間を満喫できます。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • インドネシア/ジャワ島

    アマンジウォ

    アマンジウォ

    ボロブドゥール遺跡を望む「アマンジウォ」。プライベート感あふれるスイートは、ドーム型の天井や木目と石を使ったインテリアが印象的です。メイン棟にはボロブドゥール遺跡を眺めるダイニングルームがあり、ガムランの音色が幻想的に流れる中でジャワ料理をはじめとする洗練されたメニューを楽しめます。マッサージやレストラン、バーなどの充実度はアマンならでは。メディテーションガーデンという瞑想の庭では、瞑想や読書、食事などを体験できます。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • フィリピン/パマリカン島

    アマンプロ

    アマンプロ

    珊瑚礁に囲まれたラグーン、ターコイズブルーの海、そしてどこまでも続く真っ白な砂浜に縁取られた島全体が美しいネイチャーリゾートとなっています。フィリピンバンガロースタイルの客室はカシータと呼ばれ、レストランやプール、エステルームなどへの移動や島内の散策には、各カシータに1台用意されたプライベートバギーを利用できます。大人の楽園のイメージのアマンリゾーツですが、お子様と過ごす「小さな冒険」は良い思い出になることでしょう。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • タイ/プーケット

    アマンプリ

    アマンプリ

    プーケット島の森陰に佇む「アマンプリ」は、“静寂”がテーマ。自然との共生の中に静けさ包まれたリゾートライフを現出させています。アマン初のスパ「アマン・スパ」では、海を眺めながらのセッションが人気です。ダイニングはタイキュイジーヌやバーベキューなど、ご要望により様々なアレンジが可能。アマンプリには数多くのクルーズが用意されており、リゾートを離れて海上で自由気ままに過ごすことができるのもアマンプリならではの滞在です。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • カンボジア/シェムリアップ

    アマンサラ

    アマンサラ

    カンボジア迎賓館を改修して誕生したゲストハウス。緑の田園地帯と美しいコントラストを描く白を基調とした建物が、新しい遺産リゾートのあり方を提示しています。モダンなカラーでまとめられた室内は、リビングルームとベッドルーム、バスルームの仕切りが一切ないユニークな造り。ダイニングルームでは、クメール料理の多彩なメニューをご堪能ください。アマンワールドの快適さと遺跡群で感じる歴史の奥行き…。その不思議な落差をお楽しみいただけます。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • ラオス/ルアンパバン

    アマンタカ

    アマンタカ

    仏教国の信仰心やそこに息づいている文化、暮らしと深くふれあえる場として誕生した「アマンタカ」。室内の快適さもさることながら、多くのスタッフによる洗練されたサービスがアマンスタンダードとして維持されています。メインダイニングではラオス料理やフレンチなど国籍を超えた様々なメニューが楽しめます。館内ではトリートメントルームでのスパや各種フィットネス施設も利用できます。夕暮れを飾るルアンパバンの夕陽もひときわ荘厳で印象的です。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

南アジア・中国

  • 中国/杭州

    アマンファユン

    アマンファユン

    中国の七代古都のひとつ杭州の渓谷に佇む「アマンファユン」。茶畑を含むリゾートには、往事の村の雰囲気が残されています。敷地内には中国伝統医学をはじめアジアに継承されるトリートメントがラインナップされたスパ、レストラン、ブティックなども併設。ライブラリーでは仏教、芸術、文化、茶芸、漢方医学などに関する各種講座も用意されています。徒歩圏には数多くの仏塔や名産のシルク製品、ショッピング街などがあり、古きよき中国の文化を堪能できます。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • 中国/北京

    アマンサマーパレス北京

    アマンサマーパレス北京

    清王朝の王族の避暑地として利用されていた頤和園(いわえん)に隣接するアマン初の都市型リゾート。客室のほとんどが歴史的な建物で、明や清の時代の建築様式が見事に再現されています。対照的に地下はフィットネスエリアやスパ、美容室、映画館などを備えたモダンな空間となっています。館内にはチャイニーズレストランをはじめ、懐石風フレンチ、ワインセラーなどが充実。中国式書道、古琴や二胡の生演奏など中国の宮廷文化も体験できます。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • ブータン

    アマンコラ

    アマンコラ

    ヒマラヤ仏教王国として知られるブータンの渓谷に点在するリゾート。「アマンコラ」とは、パロ、ティンプー、プナカ、ガンテ、ブムタンという5つのリゾートの総称です。どのリゾートも「家」をコンセプトとしたアットホームで質の高いサービスが評価を得ています。音楽をBGMに体験するトリートメントオイルマッサージなども体験できます。食事は、ウェスタンやブータン料理を基本に、パロではインド料理、ティンプーではインド料理なども加えてお楽しみいただけます。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • インド/ラジャスターン

    アマンバグ

    アマンバグ

    インド北西部のラジャスターン地方に誕生した正統派リゾート。「ハベリ」と呼ばれる客室は、伝統的なインドの建築スタイルが取り入れられ、ゴージャスな雰囲気を醸し出しています。アマンバグ周辺は貴族たちが残した歴史遺産が多い場所。そこに時代を超えて新たな王族風の館が加わったような演出、それこそがアマンの狙いなのです。ホテル内ではビューティサロン、スパ施設、各国の料理とワインを堪能できるファインダイニングなどもお楽しみいただけます。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • インド/ランタンボール

    アマニカス

    アマニカス

    野生動物の観察にベストシーズンである4~10月のみオープンするリゾート。「アマニカス」は、ランタンボール国立公園に隣接するワイルドなテント・キャンプです。テント内は、エアコンやバスタブ、シャワーなどを備えていますが、電話やテレビ、時計などはなく、「非日常」を楽しんでいただくことを狙いとするアマン思想が貫かれています。そうした不便さを補ってくれるのが、素晴らしいホスピタリティ。滞在中は、スタッフが細やかな心配りで対応してくれます。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

北米・カリブ・モロッコ・ヨーロッパ

  • アメリカ/ワイオミング州

    アマンガニ

    アマンガニ

    ワイオミングの大地に根ざしたウェスタンスタイルのリゾート、「アマンガニ」。別名、ピースフルホーム。メインタワーを挟んでノースウィングとサウスウィングに分かれた建物は石と木で造られており、アメリカならではの野趣に包まれます。木の味わいや壁に飾られた先住民の装飾品もアメリカ西部のムードが漂います。メインダイニングでは伝統的なアメリカン料理やシェフの創作料理とワインが楽しめます。大人の雰囲気が漂うカウンターバーも用意されています。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • アメリカ/ユタ州

    アマンギリ

    アマンギリ

    「グランド・サークル」と呼ばれる雄大な自然を間近にしたダイナミックなマウンテンリゾート。建物は周囲の岩石層と調和するように色調、素材にこだわって設計され、壮大な光景の中に美しく溶け込んでいます。メインプールを囲むようにして建つゲストハウスは、シンプルなインテリアでまとめられ、優雅な雰囲気を醸し出しています。定評ある「アマン・スパ」では浮遊セラピー・パビリオンなど、あらゆるヒーリング効果のあるメニューを取り揃えています。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • タークスカイコス諸島/プロビデンシャルズ島

    アマンヤラ

    アマンヤラ

    ノースウエストポイントマリーン国立公園内に位置するアマン初のカリビアンオーシャンリゾート。敷地内には白砂のビーチや岩礁があり、プールやガゼボ、ビーチ・クラブなど、充実した施設で海の休日をエンジョイできます。ジャングルの中には、先進的な設備を完備した別荘感覚のパビリオンが点在し、海岸側のヴィラではグループでの滞在も可能です。地中海料理やシーフードが楽しめるダイニングや充実したスパ施設、映画館なども備えています。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • モロッコ/マケラシュ

    アマンジェナ

    アマンジェナ

    マラケシュの郊外に佇む「アマンジェナ」は、アフリカ大陸で最初のアマンリゾーツです。エントランスを入ると、正面にはアマンジェナのシンボル、オートアトラスからの湧き水を湛えるバサン。それを取り囲む淡い褐色の客室、そして緑豊かなガーデンなど、ムーア様式建築で統一された空間が待ち受けています。まるで楽園に迷い込んだような錯覚に陥ることでしょう。幻想的な雰囲気のレストランで味わう料理、モロッコの伝統的なトリートメントなども楽しみです。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • フランス/クーシュベル 1850

    ル・メレザン

    ル・メレザン

    「クーシュベル1850」に位置するスタイリッシュなスキー・ビレッジ、冬季限定のアマンリゾーツです。世界最大のスキー場トロワバレーやラプラニュの最高峰ベルコットのゲレンデにも直接アクセスできます。建物は旧サヴォイホテルを改装した貴族の館風。室内は重厚なインテリアが深いやすらぎを演出しています。館内にはスモーキング・ラウンジ、暖炉、トルコ式スチームバス、インドアプールなど充実した施設を備え、アフタースキーのひとときを優雅に彩ります。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

  • モンテネグロ

    アマン・スヴェティ・ステファン

    アマン・スヴェティ・ステファン

    地元の人が“モンテネグロのモン・サン・ミシェル”と呼び、15世紀から漁村として栄えていたスヴェティ・ステファン島。この小島にアマンリゾーツとして誕生したのが「アマン・スヴェティ・ステファン」です。オリーブの木に囲まれた田園風景の広がる敷地からは、ピンク色に輝く美しいビーチを眺めることができます。滞在中は、本島から1本の道だけでつながっているスヴェティ・ステファン島で歴史探訪や近隣の観光名所散策もお楽しみいただけます。

    宿泊料金(オフィシャルサイト)

※宿泊料金はオフィシャルサイトへのリンクとなっております。リゾートにより、サービスチャージ、税金の加算額が異なります。

  • ルレ・エ・シャトー加盟ホテルルレ・エ・シャトー
    加盟ホテル
  • スモール・ラグジュアリー・ホテル・オブ・ザ・ワールド加盟ホテルスモール・ラグジュアリー・
    ホテル・オブ・ザ・ワールド
    加盟ホテル
  • ベルモンド加盟ホテルベルモンド
    加盟ホテル
close